スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページの内容-レバ200倍の恐怖と至福

TOP↑

レバ200倍の恐怖と至福
1ドルを100円だと想定した場合、1万ドルの取引しようとすると100万円必要となります。

しかしレバレッジを使えるのがFXの醍醐味。かなり高いと思われるレバレッジ200倍で取引を想定してみるととんでもない結果に・・・

レバレッジ200倍で1万ドル=100万円の取引をするのに、必要な資金は100万円÷200の5000円。

実際は、業者ごとの定められた最低証拠金が存在するので口座に5千円しか入っていなのに、200倍の100万円の資金の取引を出来るかといえば、NOとなります。

しかし、口座にきちんと定められた最低保証金が入っているのならば、200倍の取引は可能です。

それらの条件を承知の元で200倍の取引について話していきましょう。

たったの5千円で1万ドル(100万円)の取引をすると・・・1銭の為替レートの動きで100円が動きます。

50銭上がっただけで、資産が2倍に・・・恐ろしくハイリターンです。そしてハイリスクです。

では50万円を元に200倍のレバレッジを設定すると、たったの50万円で1億円分のドルの購入が可能になる計算となります。

この場合、1銭動けば、1万円が動くというこれまたとんでもない設定となるのです。

2007年6月、ここ1週間で米ドルは3円ほど円安に動いているので、1週間で3円(300銭)なので、300銭・・・300万円??

そうです。50万円を元に1億円の資金を動かし、もしレートが300銭も意図する方向に動いてくれれば、300万円を稼ぎ出すことが可能なわけです。

元金100万円から資産10億円以上の資産をFxで築いてきた人たちは、このように修羅場を潜り抜けてきたに違いないでしょう。

大切な資金です。レバレッジの使い方は慎重に!
スポンサーサイト
このページの内容-レバ200倍の恐怖と至福

TOP↑

Template
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。