スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページの内容-気づいたら資産が・・・

TOP↑

気づいたら資産が・・・
高すぎるレバレッジを設定して取引を行っていると、知らない間に手数料だけで資産が目減りしてしまっている場合があります。

レバレッジの比率に比例して売買手数料、スプレッドにかかってくる手数料も倍増していくことをきちんと把握しておく必要があります。

現在のドルレートが1ドル125円です。1万通貨の取引を行うには125万円が必要になり、売買手数料が往復400円で、スプレッドが3銭なら、125万円の取引で700円の売買手数料がかかってきます。

レバレッジを100倍にすれば、700円×100倍の7万円が手数料となります。200倍にすれば14万円の手数料がかかってきます。

意外とFXを始めるひとはこのレバレッジを使った場合の手数料の計算を理解していない人が多く、やたらと高いレバレッジ取引を好んでは、手数料で損失を出してしまうケースが多いそうです。

あとスワップによる支払いも頭に入れておいた方がいいかもしれませんね。金利の高い通貨で金利の低い通貨を購入するとスワップ金利の支払いが生じます。

スワップ金利の支払いを手数料と捉えるのはどうかと思いますが、実際にスワップを知らない人も多く、なぜ毎日資産が減っているのか理解に苦しむケースも少なくないようです。

FX取引を始める前にまず、総経費を勉強することをオススメします。

スポンサーサイト
このページの内容-気づいたら資産が・・・

TOP↑

Template
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。