スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページの内容-FXを預金として使う

TOP↑

FXを預金として使う
日本の銀行にお金を預けても、金利なんてつかないのも同然。

金利が高いところで0.3%、100万円もの資金を1年間預けても利子が立ったの3000円なんて低すぎる水準です。

FXであれば外貨預金と同じくらいの金利・スワップ金利が支払われる事が有るので預金をするならFXがお勧めです。

もちろん為替変動による元金割れを考慮したうえで、FXをお勧めしています。

私の場合は、500万円ほどの資金を無駄に銀行預金していました。

今ではその500万円をFXに投資して、ドルを買い毎月2万円以上のスワップ金利を受け取っています。

毎月ですよ?1年で役30万円ほどの金利です。臨時収入には十分すぎる額の金利です。

30万円あれば、彼女と二人で1週間のハワイ旅行へ出かける事も出来ますし、それでもおつりが出るかもしれません。

レバレッジを使えば、そうですねぇ、2倍か、3倍のレバレッジを設定すれば、金利も3倍になり、毎月6万円ほどの金利を受け取ることも出来ます。

年間で、80万円ほどになります。3倍のレバレッジという事は、1ドル現在125円ほどなので、ドルが80円まで暴落しない限りはほぼ永遠に金利がもらえる計算となります。

アメリカがめきめきと力を付け始めている今、ドルが80円まで暴落するなんて考えにくいので、現実的な投資方法といえるでしょう。

FXのスワップ金利は、レバレッジをうまく使えばかなり有益になります。

ことしもスワップお小遣いで海外旅行を予定しています。ドル自体も上がっているので差益も十分に乗ってるしうれしい限りですよね。


スポンサーサイト
このページの内容-FXを預金として使う

TOP↑

Template
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。